HOME > コラム

コラム ~ I♡RC ~

私は隠れ家が欲しい!!

私はいくつになっても隠れ家が欲しい。
誰にも邪魔されず、怒られもせず、好きなことをして、好きなものを好きなだけ飾る。
男も女もみんな隠れ家が欲しいと思っている。
私は痛烈に自分一人の空間が欲しいが、今までの人生の中でその余裕はなかった。
疲れてもソファーに横になり、次の日の為にただひたすら心と体を休める、そんな生活がもうどれだけ続いたろうか。一人で好きなものを眺めながら一杯やる、私の夢だ。しかしひょんなことからある取引先からたった3畳ほどの小屋だが、総天然木せいの、まあ丸太小屋を持てる人は感動しないだろうが、写真を見せられた。
ありきたりだが、びびぃ~ときた。この中にこもって自分の飛行機を眺めたら気持ちいいだろーなあ~と思ってしまった。仕事の話に戻るが、私はラジコン屋で、リトル丸太小屋の販売業者ではない。だが頭の中でラジコン屋がミニ丸太小屋を売ってもだれにも迷惑かけるわけぎゃないし、いいじゃん~と思ってしまい、売れるかどうか話知らないが、自分の隠れ家を作り、会社のネットに勝手に男の隠れ家を作ってしまった。本当は女の隠れ家でもよかったが......。

国際ドローン展 幕張メッセへ行ってきました。

国際ドローン展はTECHNO-FRONTIER 2015の一部として開催されていました。

ドローンの新展開

今、世界がドローンに注目しているようです。
ドローンの利用が軍事利用から我々大衆のものになり始めています。

私がGhostを販売している分け!!

中国のEHang本社ビルの屋上で初めてGhostの飛行を見ました。
スマートホンをタップするだけで、パイロットの後ろをついてくるのには驚きました!!
ドローンが身近になったなあ~と言う気がして、日本に導入しちゃお~と思い、売り始めてしまいました。
I found out Ghost at EHang head office in China for the first time.
Ghost is flying automatically control by smartphone....
もっと見る

通販を開店してみて。

皆様初めまして。
やっと念願のネット通販を始めさせて頂くことが出来ました。
思えば幼少のころにラジコン飛行機を見て一目惚れをしたのが始まりで、大空を飛ぶラジコン飛行機が夢にまで出てきたことが、私のラジコン飛行機道の第一歩でした。
お年玉を貯めて小学6年生で初めて買ったラジコン飛行機を、近所のお兄さんにお願いして作って頂き、最初はプロポを買うお金がなかったので、そのお兄さんに借り、更に飛ばしてもらいましたが、お兄さんの休みを待てずに一人で飛ばし、瞬間で、見事に形もなくなりました。
その後は資金難で、とうとう再開したのが就職してからになりました。
しかし墜落することしばしで、やはり資金難になり、見かねた妻がセスナをかてくれました。
全く情けない再開となり、止めたりまたラジコン飛行機を始めたりでしたが、最近は電池(Lipo battery)の性能とモターの性能が飛躍的に進歩を遂げたおかげで、エンジンに負けないラジコン飛行機が登場し、夢でしたEDF JetもEPOフォーム製で実現され、そのうえ、本物か、プラモデルが飛んでいるかのような、FMSのラジコン飛行機やTaft Hobby のEDF Jetを目の当たりにし、自分で飛ばすだけでは飽き足らず、人にもこの喜びを感じてほしいな!と思い、清水の舞台から飛び降りるつもりで開業いたしました。
始めたてで、何かと皆様にご迷惑をおかけする事も多々あるとは思いますが、何卒お付き合いの程、お願い申し上げます。

FMS P-51Redtail 1700mm着陸失敗

久しぶりにFMS P-51ムスタング1700㎜を飛ばしに行ってきました。
大変天気が良く、風は微風の最高のコンディションで、FMS P-51は余裕の離陸後快調に飛んでくれ、気分上々という感じで、通常は4000mAh35Cで6分ほど飛ばすのですが、この日は5100mAh を使用しややフロントヘビーの状態だったのですが、いつもは強風の中で着陸するので、この組み合わせでも問題なく綺麗に降りてくれていた為、この日の着陸もいつも通りの着陸体勢から、カッソー路に進入し、高度を下げていきましたが、いつもより落ちが早いなと思いつつ、やや前を上げながら、着地したと思ったら大きな音がして、両脚が吹っ飛んでいました。いい年をして風を読み切れていなかったのと、落ちが早いと思った時にマー大丈夫と思ってしまったためと、Batteryの重さが効いていたこともその敗因でした。 また、普段は風が強い中で着陸するので、P-51の浮力は今回よりかなり大きかったと言う事だと思います。ただすごいのは、FMS P-51 1700mmはそれなりに自重があるので派手に壊れますが、部品を拾い集めて接着したら30分後に再飛行出来、今更ながらEPOフォーム製も悪くないなあ!! とにやりでした。

ドローン・クアッドコプターGhostのキャリブレーション

ラジコンゲリラで販売しているドローンのGhostを最初に飛ばした時に、これは墜落しないからとたかをくくって、Take off したら、瞬間で木に突っ込んでしまった。家に持ち帰ってよくよく考えたら、十分にキャリブレーションをしていなかったからかな?と思い、プロペラを変えてからもう一度挑戦、無事飛んでくれた。
また数日して、マップをタップしオートで飛ばそうとしたときに、今一つ変だなと思ったことが最近あり、釈然としていなかったところに、Ghostを購入いただいたAさんから、Ghostがひっくり返ってしまった、との連絡を頂き、自分では偉そうにキャリブレーションを講釈して、電話を切り、はたと気づいたのが、偉そうに言ってる自分が、キャリブレーションが出来てなかったんだ、と、反省。そこへAさんからEHangが出している、キャリブレーションの仕方のYoutubeアドレスが届き、ちょっと落ち込みつつ更に反省しきりでした!!
常に初心を忘れてはいけないと、いい年をして思ってしまった。
Aさんありがとうございました。
前へ